アジアビジネス情報マガジン
「Sailing Master」

アジアの時代の到来




中国、インド、タイ、ベトナムなどの台頭は、世界経済に大きな衝撃を与えています。成長著しいアジア各国は先進国にはない活気に満ち溢れ、無限の可能性が広がっています。貧しいアジア各国の羨望の眼差しを一身に集めてきた日本も、アジアという視点でビジネスを組み立てていかなくてはならなくなっています。これは、大企業だけでなく中小企業も同様です。

少子高齢化によりマーケットとしての求心力を失いつつある日本に比べ、アジア経済圏には世界から「ヒト・モノ・カネ・ジョウホウ」が集まっています。2010年以降はアジアの時代と言われており、日本も視点を高く持ちアジア視点でビジネスに臨まなくてはなりません。

「Sailing Master」はアジア視点でビジネスを展開する企業を応援します。経営者は企業という船の航海長(Sailing Master)。今後は、海の向こうの大陸へ向けて航海を余儀なくされるでしょう。そのとき、本誌が読者の皆様の一助となれば幸いです。


アジア視点のビジネスマガジン「Sailing Master」は船出を控える多くの企業にエールを贈ります。


【セイリング・マスターVOL.14 コンテンツ】
■巻頭インタビュー
日本の昭和30年代を彷彿させるベトナム市場に着目し、中長期的に成長が期待できる
新たな投資環境を提供

岩井証券株式会社 代表取締役社長 沖津嘉昭
アジアでモノとサービスを売り込め!
アジアマーケット・サバイバル入門
アジアの消費力が見えてくる 業種別に見た傾向
アジア各国の現状から見る購買力
大都市からアジア市場の本質をとらえる

株式会社 日本総合研究所 調査部
環太平洋戦略研究センター 主任研究員 大泉啓一郎
アジアマーケットをどう攻めるか? 岐路に立たされる日本企業

■Event report
ベトナム大好き。みんなで楽しもう!

Xin Chao! Vietnam Festival 2009
(シン チャオ ベトナム フェスティバル)

 
■アジアで輝く女性たち
知れば知るほど奥深い韓国を、多くの人に伝えたい

ロータスエルエー有限会社 代表
韓国・美容ジャーナリスト 上田祥子

 
■Asian Beat
世界大会を経験し、地球におけるアジアを認識
グローバルな目線で日本とアジアの架け橋となる 


ansleep サエキ有限会社 代表取締役 佐伯充律
タイで活躍する日系企業最前線
【不動産】
業務の完成度を高め、サービスを向上させることで 変化するニーズや時代の流れに対応する

HASEGAWA Corporation Co,.Ltd
代表取締役 長谷川 清
【食品衛生】
食の安全に対する意識が高まるなか
ビジネスにおける可能性を見いだす

日本細菌検査株式会社(NBT)
【サービス】
日・タイの貿易が強化
話題のサービス産業に注目

アジアハーブアソシエイション CEO 加瀬由美子
製造業】
海外から進出している企業では
唯一の微生物培養装置などを生産する工場を運営

B.E.MARUBISHI(Thailand)
代表取締役社長 山縣敏彦

 

■New Wave from Asia
第8回 進み始めたインドのインフラ整備

フリージャーナリスト 松田 健

 

■日本人が知らないアジア・ビジネス
Vol.2 フィリピン
「紛争あるところに人材あり
~フィリピン、シニア・ペドロ・マノック」

ジョブストリート株式会社 代表取締役社長 菱垣雄介

 

■数字で見るASIA
中国ギフト事情~世代間で異なるギフトへの意識~』

インフォブリッジホールディングスグループ 
代表 繁田奈歩


 
【Sailing Master バックナンバー紹介】
・ Sailing MasteVol.14
Sailing MasteVol.13
Sailing MasteVol.12
Sailing MasteVol.11
Sailing MasteVol.10
Sailing MasteVol.9
Sailing MasteVol.8
Sailing MasteVol.7
Sailing MasteVol.6
Sailing MasteVol.5
Sailing MasteVol.4
Sailing MasteVol.3
Sailing MasteVol.2
Sailing Maste創刊号
Sailing Maste創刊準備号



著作権について

本サイト内の記事、コンテンツ類の無断転載、複製および転送を禁じます。このような運営の妨げになる行為に関しては、損害賠償を求めることがあります。