アジア成長企業インフォメーション 中国・華東企業紹介


日本の管理・技術を取り入れ、輸出拡大をねらう

温州市東峰貿易株式会社(日本語名)は1999年に設立された。男女の高級・普通靴の輸出を行い、日本市場での販売に努めている。これまで企業はOEM貿易を主として、生産工場と仲介業者に対して全工程の監督を行い、品質を企業の生命線、お客様の満足を最大の目標としてきた。2009年には、当社の日本への輸出額は600万米ドルに達した。事業の発展にともない、当社の計画は自己ブランドの確立へと向かいつつある。


※詳しい情報は、株式会社カナリア書房の『中国成長企業50社 華東編』
に掲載されています。



著作権について

本サイト内の記事、コンテンツ類の無断転載、複製および転送を禁じます。このような運営の妨げになる行為に関しては、損害賠償を求めることがあります。