アジア成長企業インフォメーション 中国・華東企業紹介


品質が成功の鍵。今後は日本企業とも協力関係を持ちたい

揚州グラス店工芸製品株式会社(日本語名)は1996年に設立された。本部はシンガポールにあり、中国国内に生産工場がある。主要製品は、毛織りおもちゃ、ぬいぐるみ、ガラス工芸品、児童用ソファー、成人ソファーなど、多くの種類がある。当社業務は主にOEM方式をとっており、お客様の発注に基づいて設計・生産を行っている。これまでの主な顧客はヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどで、製品については消費者からご好評を頂いている。


※詳しい情報は、株式会社カナリア書房の『中国成長企業50社 華東編』
に掲載されています。



著作権について

本サイト内の記事、コンテンツ類の無断転載、複製および転送を禁じます。このような運営の妨げになる行為に関しては、損害賠償を求めることがあります。