アジア成長企業インフォメーション 中国・華東企業紹介


日本顧客相手の事業では、意思疎通を重んじることが大切

義烏心儀工芸品店(日本語名)は義烏経済開発区内に設立され、流行に沿った装飾品と用品を開発・生産・販売と一連の工程を請け負うことができる企業である。製品は装飾品、財布、かばん、スカーフ、靴下などを含み、中国の大、中、小都市において販売しており、海外でも数十ヶ国の地域にも及ぶ。うち70%は日本向けに輸出している。“商売に対して誠実であり、顧客を第一とする”をモットーに、日本市場を企業の中心とすることができた。またより多くの日本顧客との取引を願っている。


※詳しい情報は、株式会社カナリア書房の『中国成長企業50社 華東編』
に掲載されています。



著作権について

本サイト内の記事、コンテンツ類の無断転載、複製および転送を禁じます。このような運営の妨げになる行為に関しては、損害賠償を求めることがあります。