アジア成長企業インフォメーション 中国・華東企業紹介


エンジニアの高い技術力と「顧客第一主義」で海外へ事業拡大

上海協隆機械配件株式会社(日本語名)は、高水圧ポンプ、高圧化工ポンプおよびプレス機の部品メーカーとして2002年に設立された。現在、すでに規模を拡張する段階にあり、鋼鉄、化学肥料、電力施設、鉱山、建築などの業務も行っている。中国では著名な大隆機器廠からも承認を受け、安定した技術、豊富な経験を持って、臨機応変に技術サポートなどにも対応しており、中国国内では安定したお取引先からご愛顧を賜っている。顧客至上、品質第一、納期厳守というスローガンの下で、今後もさらなる業務の充実を図るとともに、海外へも事業を拡大していこうと考えている。


※詳しい情報は、株式会社カナリア書房の『中国成長企業50社 華東編』
に掲載されています。



著作権について

本サイト内の記事、コンテンツ類の無断転載、複製および転送を禁じます。このような運営の妨げになる行為に関しては、損害賠償を求めることがあります。